美保関灯台ビュッフェ全景

灯台ビュッフェは、島根半島の中央から東端に位置する

美保関地区の突端、美保関灯台のふもとにある赤い屋根のカフェです。

 

お店の目の前には、晴れた日には隠岐の島まで見晴せる日本海が広がり

周辺には、春は桜、秋には紅葉と、四季折々の彩りを見せる

様々な植物に囲まれた散策路が巡らされています。

 

対岸の観光地、境港からのアクセスも良く、ドライビングスポットとして立寄る方や、

ひと休みにふらっとやってくる地元の方、歴史ある灯台を撮影しにお越しになる方…などなど

様々な目的で足を運ばれるお客様で毎日賑わっています。

 

 

美保関灯台レンズ

フランス人技師の設計で建てられた白亜の美保関灯台は、

明治31年(1898)に完成し、国の登録有形文化財に指定され

「世界灯台100選」、「日本の灯台50選」にも選ばれている歴史的な灯台です。

 

平成19年(2007)より展示されている初代レンズは

映画「喜びも悲しみも幾年月」でレンズ磨きのシーンにも使われ、

その美しいデザインと静謐な佇まいは、訪れる人々を魅了しています。

 

美保関 季節の海鮮ハーブプレート

当店の料理の見どころは、なんといっても地元の海の幸をふんだんに使った地魚料理。

お洒落な「季節の海鮮ハーブプレート」やボリューム満点の「地魚のスペシャルランチ」、

絶品!と評判の「御前(みさき)のいかめし」、お腹いっぱいでも

ついついぺろりといけてしまう「車麩のフレンチトースト」などなど、

オーナーの三角夫妻とスタッフがこだわり抜いて作る

灯台ビュッフェオリジナルのお料理をずらりと揃えています。

 

魚介類のほかにも、野菜や果物なども地元の新鮮な食材を選び、

美保関のスタッフならではの“一番美味しい食べ方”を吟味し

皆さまの「美味しい!」を聞くために、こつこつと下ごしらえをして

お料理を楽しみにお越しくださるお客様をお待ちしています。

 

2012.08.27

今年の『漁火カフェ』、おかげさまで大盛況でクローズを迎えました。多くの方と、美しい漁火と共に楽しいひとときを過ごせた事を、スタッフ一同嬉しく思っています。またお時間のある時に、お気軽に足を運んで下さいませ。みなさまのお越しをお待ちしています。

 

2012.07.24

昨年も大変好評だった、夏季限定の『漁火カフェ』が、今年もオープンします!詳しくは「Home」ページをご覧下さい。

 

2012.07.17

いよいよ夏本番が目前までやってきましたね。

全国各地で最高気温が30度を越え、熱中症にあわれる方も出てきました。

暑い日の活動は、屋外のみならず屋内でも、水分補給をこまめにして、体調に注意して臨みたいところです。

こんな暑い日は、当サイトの「フォトギャラリー」で、海を見晴らす涼しげなブルーの写真たちに涼を感じてみてはいかがでしょうか?

 

2012.06.15

はじめまして!島根県松江市の東端にある美保関町にある、白亜の灯台「美保関灯台」。そのふもとにあるカフェレストラン「灯台ビュッフェ」のホームページがオープンしました。どうぞよろしくお願いします!

 

美保関灯台ビュッフェ

〒690-1501

島根県松江市美保関町美保関1338-10

[営業時間]

 ☆7〜8月…9:00 - 17:00

 ☆9〜6月…9:00 - 16:00

[定休日]

 毎週木曜日